子育てと仕事の両立情報 パパママ GoodLife

おすすめサービス商品,出産・子育て・両立,子どもの病気,ワークライフバランス、両立、子育て、育児、イクメン、キャリア、再就職、職場復帰、カウンセリング、相談

パパママ GoodLife
  • 31
    Dec
    2013
    2013/12/31 (火)
  • 子どもの嘔吐にどう対応するか

長男と次男、別々の保育園に通っているのですが、一番困るのが、別々のタイミングで、それぞれ病気をもらってくることなんです・・・ 今年は次男2回、長男1回、急性胃腸炎(ロタかノロで嘔吐と下痢)をもらってきました。

子どもの病気はとにかく感染力が強く、最悪、家族全員に感染。大人に感染すると子ども以上に強烈な症状(泣)保育園でも子どもに嘔吐をかけられたら、もしくは吐しゃ物を処理したら感染を覚悟するそうですよ。

嘔吐したときの対応が大事なのはわかっているのですが、子どもの対応がやっとで、なかなか感染防止には手が回らないとあきらめモード・・・3年の試行錯誤の末に行きついた方法をまとめてみました。子どもが2人以上いて、大人1人で対応するときが一番大変なんですけどね・・・ がんばりましょう。

■ 常備しておく物(ひとまとめにしておくとよい)

  • ティッシュ(吐しゃ物の一次処理に使う)
  • ウェットティッシュ(汚れた子どもの顔などを拭くときに使う)
  • 要らない布(吐しゃ物を処理するときに使う)
  • 使い捨てビニール手袋、使い捨てマスク、エプロン
  • 塩素系漂白剤(ハイターです)
  • 1リットルペットボトル(水1リットルに対し、塩素系漂白剤キャップ1杯を加え、消毒液をつくります)
  • バケツ(消毒液に洋服などを漬け置くときに使う)
  • 小さなバケツ(ビニール袋を被せて、ティッシュを5枚程敷き、子どもの嘔吐を受け止めます)

s-gomibako

  • ビニール袋
  • ペットシート(シーツ代わりに敷き、吐しゃ物ごと捨てます)

s-DSCN0260

(注)元気なときに演技派の長男に撮影協力してもらいました!

  • アイロン(布団など洗えないものは、熱で滅菌します)

■ 子どもの吐きやすい姿勢

自分が気分が悪いときに楽な姿勢も含めていろいろと試した結果、これが一番子どもも楽で、吐しゃ物が飛び散らない吐かせ方だと思います。しっかりとおでこを支えてあげるといいです。

s-DSCN0256

■ 突然、床(フローリング)に嘔吐してしまったとき

  1. まずは床の吐しゃ物に十分な量のティッシュペーバーなどをかぶせておく。
  2. 子どもの口の周りなどをウェットティッシュでふき取り、汚れた服を脱がせ、着替えさせる。
    (ビニール手袋、マスク、エプロン着用できればそれに越したことはない)
  3. 二度目の嘔吐に備え、子どもをペットシーツの上に寝かせて落ち着かせる。
  4. 小さなバケツにビニール袋をセットし、二度目の嘔吐を受け止める準備をする。
  5. バケツに塩素系漂白剤の消毒液をつくる。
  6. ビニール手袋、マスク、エプロンをつけ、吐しゃ物をふきとり、ビニール袋に入れる。
    (私はエプロンをつけたことはありませんが)
  7. いらない布に消毒液をつけ、床をふき取る。
  8. バケツの消毒液に、汚れた服を30分以上漬けおく。
  9. 汚れを洗い流し、洗濯機で洗濯する。(その後、乾燥機でさらに滅菌する)

嘔吐が激しい子どもに対応するため、自分への感染を防ぐため、服は洗わずにビニールに入れて捨てるという決断も大事です。

■ 寝ているときに、布団で嘔吐してしまったとき

  1. 汚れた寝具をはずして、他に汚れがつかないように置いておく。
  2. 子どもへの対応は上記に同じ。
  3. カバーなどのはずせるものは、はずして消毒液に30分以上漬けおく。
  4. カバーをはずした枕や布団には、アイロンで1分以上、滅菌する。
  5. 布団乾燥機をかける。

深夜のばあい、嘔吐が頻発するばあいなど、布団を処理している時間はありません。とにかく、ペットシーツで壁や布団を覆い、吐しゃ物がついても捨てられる(すぐに交換して寝かせてあげられる)ようにするといいです。

とにもかくにも、感染していない子どもと大人を別の部屋に避難させましょう。看病する大人1人は感染覚悟で。

【ペットシート】もしくは【介護用尿もれシーツ】

山善(YAMAZEN) お徳用使い捨てペットシーツ(超薄型ワイド100枚入)

新品価格
¥1,301から
(2013/12/31 17:08時点)

  • 2013/12/31 (火)

おすすめサービス商品, 出産・子育て・両立

コメントを残す