子育てと仕事の両立情報 パパママ GoodLife

おすすめサービス商品,仕事・キャリア,美容・健康,ワークライフバランス、両立、子育て、育児、イクメン、キャリア、再就職、職場復帰、カウンセリング、相談

パパママ GoodLife
  • 31
    Mar
    2018
    2018/03/31 (土)
  • 声を使う仕事なのにのどが弱い私の愛用品

寒暖の差が激しく、空気もまだ乾燥していて、花粉症も重なる春先。のどが弱い私にとっては、嫌な季節です。声が出ないと、仕事に支障が出るので切実です。1年前、新幹線に乗っていたときに、声が急にでなくなって焦った私

手洗いうがい、マスクでのどを大事にすることはもちろんですが、ざというときの味方がいるという安心感は絶大です。あくまでも私個人、素人の使用感ですが、声を使う仕事をする方々の参考になればと思います。

のど風邪かなと思ったら先手必勝「ルルアタックEX

とにかく服薬します。症状が軽い時点で服薬すれば、翌朝には治っていることもあるほど私には効きます。ひどい時でも、痛みが和らぎます。いつも箱をまとめ買いしていて、箱が積み重なっているだけで、安心を覚えます(笑)

のどがカサカサ・イガイガし始めたら「マヌカハニー」と「健康のど飴たたかうマヌカハニー

マヌカハニーは、友人が私の声が出ないのを心配して分けてくれ、効果を実感、確かにのどの症状が改善(痛みが消える)します。喉の手前で転がすようになめるのがコツと教わり、そのとおりにしていますよ。でも、本物のはちみつでは扱いが不便(仕事中はなめにくい)なのが難点ですね。

と思っていたら、飴が発売されました。ただ、飴をなめているときはカサカサ・イガイガが和らぎますが、なめ終わるとあまり効果を感じられないのです。ちょっと残念。絶え間なくなめていたい気持ちと、はちみつの取りすぎは体に悪いかなという気持ちの戦いです。

いよいよ声が出にくくなってきたら、「パブロンのどスプレー365」と「浅田飴(シュガーレス)

実際、ほとんど声が出なくなった状況で、こちらのスプレーを多めにのどにスプレーしたところ、声がかなり回復し、それ以来、手放せなくなりました。不安なときには、のどがカサカサ・イガイガし始めた時点から使い始めます。

「パブロンのどスプレー365」のお隣に写っているのが、最後の切り札「浅田飴ニッキS(シュガーレス)」。寝付くまでののどの痛みやのどの乾燥からの咳に、頼れるシュガーレスです。浅田飴にはいくつか味がありますが、私は昔ながらの効きそうな味=ニッキ=を信じて、なめて、眠ります。

どのようなお仕事でも、声が出ないと不便ですね。早めの手当の参考に、そして、病院に行くまでのつなぎに、参考になればと思います。私も、37度5分を超える熱が出たら、病院に行きますので。。。

  • 2018/03/31 (土)

おすすめサービス商品, 仕事・キャリア

コメントを残す