子育てと仕事の両立情報 パパママ GoodLife

ワークライフバランス、両立、子育て、育児、イクメン、キャリア、再就職、職場復帰、カウンセリング、相談

パパママ GoodLife

パパママ GoodLife へようこそ!

先日、区役所で保育園の入所申込みをしたのですが、そのときに窓口で言われたひと言に、いまさらながら愕然としてしまいました。 「幼保一体化施設については、保育課が担当ではありませんので、教育課に聞いてください。」  さらに、保育園と幼保一体化施設の両方に入所希望を出す場合、ほぼ同じ内容で提出先の窓口名だけが違うたくさんの書類(保育に欠けるということを説明する書類)を、それぞれ書いて、それぞれの窓口に提...続きを見る

おなかにやさしく、ほんのり甘い香り!【 かぶミルク粥 】  写真がうまく撮れていませんね。ごめんなさい。 おなかの調子が悪いとき、風邪で元気がないとき 一皿で、栄養バランスOK(炭水化物、タンパク質、ビタミン) かぶのやさしさとミルクの甘さ  かぶは、まとめて下ごしらえして、フリージングしておくと便利  【下ごしらえ】 かぶ 皮をむいて16等分に。葉っぱは細かいみじん切りに。 お鍋にか...続きを見る

転職したいとのことで相談にいらした、Aさん。はきはきした口調が印象的な30代女性です。小学生の男の子と女の子のお母さんでもあります。短大卒業後、正社員の事務職として就職し、出産を機に30代前半で退職。1年半前に派遣で仕事復帰をし、現在、総務事務を担当しています。3回のご相談の概略をお伝えします。 簡単な自己紹介が終わったとたん、堰を切ったようにAさんが話し始めました。 「がんばる自分がむなしい...続きを見る

私が出産、育児で仕事から離れていた期間は、たったの5ヶ月だったのですが、いざ再就職活動を始めてみたら、予想外の初歩的な失敗をしてしまいました。  その1 応募を辞退しようと思い、電話をしたら、口をついて出てきたのは、「このお話はなかったことにさせてください!?」。 お見合いではないのだから。    その2 ファンデーション、アイメークまでしたのに、口紅をつけずに面接に行ってしまった!相手の方は、...続きを見る

箱根湯本駅から徒歩5分の山の上にある「Go ! Go!  Wimpy」は、赤ちゃん連れにとても親切なカフェ&バーベキューテラスです。お手頃価格で肉もシーフードも野菜も新鮮でおいしかったです。一番のオススメポイントは、親切なスタッフの皆さんです! 【写真】Go ! Go!  Wimpyホームページより https://www.herofield.com/closed/wimpy.html 駅前か...続きを見る

味よし! 香りよし!モグモグ練習によし!【 牛ひき肉とさつま芋のご飯 】  うちの息子の大好物 一皿で、栄養バランスOK(炭水化物、タンパク質、ビタミン) さつま芋で便秘解消 下ごしらえは簡単、味付けなしですごくおいしいのが嬉しい 牛ひき肉とさつま芋は、まとめて下ごしらえして、フリージングしておくと便利  【下ごしらえ】 牛ひき肉熱湯をかけて(5回)アクと油抜き。その後、鍋でゆでる。...続きを見る

そろそろ、保育所の来年4月入園の申し込み時期ですね。もちろん私も申し込みます  。でも、結婚、出産、育児にともない仕事を辞めた人やこの不景気で解雇、派遣切り、雇い止めになった人は、次の仕事が決まっていても不利なのです。産休中に職場が事業廃止となり雇い止めになった私の場合も同じです。困りましたね。 私が住む市町村の保育所入所選考基準で、【加算となる要件】に次のものがあります。 申込み時点において、...続きを見る

頑強さが売りの私ですが(だからこそ?)、出産後1ヶ月過ぎた頃、駅のホームで倒れて車椅子で駅事務室に運ばれました。母乳で子どもを育てたいと必死にがんばりすぎたことが一番の原因だったかと思います。 8ヶ月の今では ご飯♪ ご飯♪ 一般的に、出産後5日程度、入院をすると思いますが、母乳育児をしたい場合には、母乳を出すために頻回授乳を奨められます。 「そうか!今はあまり母乳の出がよくないけど、とにかく頻...続きを見る

ブログ記事「専業主婦の苦悩」では、NHKの番組で聞いた「専業主婦を選択したからには、子育てを失敗できないという主婦の苦悩」という主旨のコメントを受けて、感じたことをお話しました。 自分の選択が変更できない選択だったら苦しいだろうな。 専業主婦=家事と子育てと限定してとらえてしまったら(とらえざるを得なければ)、逃げ道がなくて辛いだろうな。 今回は、アメリカの心理学者ドナルド・E・スーパー(Su...続きを見る

10月27日の夕方、NHK「首都圏ネットワーク」をみていたら、「いい親になるための有料講座」の取材と解説をやっていました。 子どもに離乳食をあげながら聞いていたので正確ではないのですが、取材したスタッフの方が、「専業主婦を選択したからには、子育てを失敗できないという主婦の苦悩」といった主旨のコメントをしていました。   その気持ち、わかる気もします。人によって違うと思いますが、私の場合、...続きを見る