子育てと仕事の両立情報 パパママ GoodLife

ワークライフバランス、両立、子育て、育児、イクメン、キャリア、再就職、職場復帰、カウンセリング、相談

パパママ GoodLife

キーワード「子育て」を含む記事

うちの次男は動物が大好き。進級のお祝いでマザー牧場に一緒に行ってきました(3月下旬)。次男は前日からWebをチェックして、羊の赤ちゃんに触りたい!とは確かに言っていました(この発言の意味は、このブログの後半でわかります)。 入場したら「マザーファームツアー」の予約を。入場と同時に予約しておかないと、満席になってしまい、希望する時間のツアーには参加できないので要注意ですね。 続いて、牛の乳しぼりに。...続きを見る

2017年度の渋谷区原宿警察署「交通少年団」活動記録です。2016年度の活動記録はこちらです。 2017年4月8日(土)10:00~12:00 交通安全キャンペーン・広報活動・清掃活動 原宿警察署に集合。春の全国交通安全運動のキャンペーン活動と清掃活動。 2017年4月9日(日)13:30~15:30 原宿自転車実技教室 千駄ヶ谷小学校に集合。自転車教室。交通ルールを学びます。 20...続きを見る

新年、明けましておめでとうございます。今年も新しいタイプの仕事が決まっていて、ワクワクしています。 今年の抱負は、「セミナーを参加者と一緒に創る」と「カウンセリングで本当に言いたいことを一緒にことばにする」です。 「セミナーを参加者と一緒に創る」 セミナー途中で参加者から「これについても話し合いたい」という声がかかるような、参加者にある意味の”ゆとり”を感じてもらえる運営をさらに目指します。そし...続きを見る

蔵元 寺田本家の杜氏・大野考俊氏のことば(寺田本家のWebサイト「蔵人紹介」から引用) 酒造りと子育ては、自分ではどうにもできない、気候とか機嫌という大いなる自然を受け入れながら最善を尽くす、という点で一緒だなと感じます。 う、確かに。最善を尽くしているか、と問われると、いつも自分の心の狭さを突き付けられる子育てではあります。。。 蔵元 寺田本家の日本酒「醍醐のしずく」を、クリスマス会に姉が持って...続きを見る

先月7月17日(日)、渋谷区原宿警察署で行われた「夏休みに向けた交通安全・防犯教室」に子どもと一緒に参加しました。 交通ルールのポイント 防犯(万引きをした少年たちの紙芝居) この紙芝居を読んでくださったのは、警視庁少年センターの職員さん(相談員なのか、警察官なのかはわかりません)と少年補導員さん(警察ボランティアの方)でした。どちらも親や子どもたちが困ったときの味方になってくださる方ですね。皆さ...続きを見る

児童が参加できる地域活動のひとつ、「交通少年団」。地域を守るお巡りさんの仕事を間近で感じることができ、かつ、交通ルールを学べる・身につけられる素晴らしい活動なのにも関わらず、個々の活動があまり広報されていないのがとても残念です。団員数も減っているようです。 小学校1年生になった長男が今年から入団しました(渋谷区原宿警察署)。団によっては、低学年は受け入れていないところもあるようです。入団希望の方は...続きを見る

私、昔から工作好き。小学校4年生のとき、担任の先生から「あなたはアイディアはいいけど、技術が伴わない」と言われたことが、かなり心理的ダメージ(苦笑)。でも、そんなことにはめげません!だって、今の時代はパソコンが技術面をカバーしてくれますから。 子どもも工作好きなので、小学校受験でも出題される、ちぎり絵の練習用キット?をPowerPointで作ってみました。【おに】【くま】【クリスマスツリー】の3種...続きを見る

「子どもたちがおもちゃを片づけない」よくある悩みだと思います。お片づけの歌があるくらいですから(笑)お片づけの歌でネット検索すれば、出てきます。 公園で子どもたちに乗り捨てられたロディ。。 うちの次男の最近のブームは、水道での手洗い。イスを自分で運んでは、手を洗うのはいいのですが、、、イスも置きっぱなし(怒) 昨日、予想外にイスが置きっぱなしになっていて、うっかりすごい勢いで足をぶつけてしまいまし...続きを見る

春は子どもと外で遊ぶにはいい季節ですね!次男が0~1才のときは、トイレや食事、お昼寝など、いろいろなことが気になり、出かけるのがおっくうになっていた私。さすがに、子どもたちが5才と2才になったのであまり心配せずに出かけられるのが嬉しいです。 というわけで、新宿中央公園・西エリア(ちびっこ広場)に出かけたついでに、いろいろと心配になってしまうパパママのために、写真をいろいろと撮ってきました!安心して...続きを見る

今日はこどもの日。元気に成長して欲しいと思います! 先日、高校の家庭科教諭をされている方とお話をする機会があり、びっくりしました。このような生徒が少なくないとおっしゃるのです。 野菜の名前がわからない(まぁ、これは想定内) 缶詰が開けられない、ハサミが使えない(なんで?やったことがないのかな?) ガスがつけられない(火は危ないよ、と親に言われている?!) 沸騰しているお湯をみて「先生!泡立って...続きを見る