子育てと仕事の両立情報 パパママ GoodLife

ワークライフバランス、両立、子育て、育児、イクメン、キャリア、再就職、職場復帰、カウンセリング、相談

パパママ GoodLife

キーワード「顧客視点」を含む記事

次男も5才。ずっと気になっていて紹介したかったことをこの記事にして、そろそろ妊婦ネタとはお別れですね! 妊娠したかなと思っていると、妊娠2ヶ月を過ぎ、お腹がすぐにふっくらとしてきます。そんなに大きくないから、まだまだ大丈夫と思っていると、下着がきつくて、血行が悪くなったり、足がむくんだり冷えたりと、無理な妊婦生活をしばらく過ごすことになってしまうので要注意。 マタニティウエアよりずっと先に、妊娠...続きを見る

企業理念などに耳障りのいいことをたくさん書いている企業でも、ことばの端々にその会社の本性が見え隠れすると私は思います。 「お客様を第一に」「お客様を大切にします」よく見ることばですね。こちらの写真は、お客様第一を謳っている企業のビルの入り口にある看板です。「通り抜けのためのエレベーターの利用は固くお断りいたします。」 これ自体は、別に間違ったことは言っていません。きっと、ビルに用事がない人がエレ...続きを見る

私は、「暮らしのなかにあるお茶を売る」伊藤園のファンです。先日、ふと、伊藤園のジャスミン茶のペットボトルに目盛りがあることに気づきました。いつからあったのでしょうか? 伊藤園のWebサイトを調べてみると、「電子レンジで再加温できる容器を採用した」とあります。でも、「再加温できる容器」にしただけでなく、再加温するときに困らない(もしくはおいしく飲める)ように、残量と加温時間のめやすが書かれているの...続きを見る

今年は、このテーマでの講演をすでに4回。お金をかけられるならまずは設備面から、ということになりがちです。従業員の教育には時間がかかるというイメージを持っているからでしょう。 もちろん、設備やレイアウトを工夫する、一定の型(ビジネスマナー)を身につけることで、店舗としてのサービスレベルを一定にすることは大切です。 でも、来店してくださるお客様を大切に思う気持ちがある従業員さんであれば、ちょっとした動...続きを見る

「お客様を大切にする。」 それを自社Webサイトで謳っている会社にお客様として行くと、確かに”そのように教育されているのだな”と感じられることが多いです。でも、お客様である自分以外、特にその会社の取引業者さんへの対応のしかたに目を向けると、本性がわかります。 お客様には、満面の笑顔で、物腰も丁寧、聴く姿勢を前面に出して応対している。 一方、取引業者さんが来ると、笑顔もなく、ぞんざいな態度、取引業...続きを見る

迎賓館赤坂離宮が2016年4月から通年公開されるようになりました。赤坂に事務所があるご縁だと思い立ち、私は、2月の事前公開のときに見学してきました。 写真撮影禁止の本館内には、迎賓館赤坂離宮で行われたこれまでの外交の写真が数々展示されています。国を守り、発展させることを職とする方々の重責と誇りは想像しきれませんが、建物や調度品が醸し出す雰囲気・歴史・伝統も合わさり、心臓がドキドキしてしまいました...続きを見る

偶然飲んだワインから、素晴らしい会社・仕事に偶然出会い、嬉しくて書いています。 先月、相模湖プレジャーフォレストに遊びに行ったのですが、遊園地内にもキャンプ場内にも、山梨県内のワイナリー醸造のいろいろなワインが売られていました。うちが購入したのは、これ(勝沼ブルーワイン 2,000円位でした)。 色と瓶がなんともステキ^^ 辛口が好きな私ですが、この「勝沼ブルーワイン」、甘口ながらもぶどうの香り...続きを見る

昨日、お客様に「冨山さんが尊敬する経営者は誰ですか?」と聞かれました。まっさきに思い浮かんだのが、クロネコヤマトの創業者・故 小倉昌男氏です。 規制と戦い、お客様のためによりよいサービスを追求された小倉氏。そして、障がい者の仕事を通じた社会参加、経済的自立を目指して、株式会社スワン(スワンベーカリーの運営会社)も設立されました。 こちらの写真。クロネコヤマトの宅急便を使うと貯まる「クロネコポイント...続きを見る

桜餅というと、和菓子で、ちゃんとお茶を淹れて、お皿と菓子楊枝を用意して。。。というイメージ。 週末に牛乳がなくなり、ファミリーマートに買いに行ったついでに、お菓子コーナーを覗いたら!「持って食べられる桜もち串」なる商品がありました!これなら気軽に桜餅が楽しめます。お客様には出せないけど、自分へのちょっとしたご褒美に♪ 桜の葉を開くとこんな感じに、桜餅のお団子が3つ。 ファミリーマートのチルド和...続きを見る